替え袖セットで振袖を訪問着に、訪問着から振袖に替える「夢工芸 染の新井」の振袖
振袖を訪問着に替えるご相談も、本物の着物を識る当店にご相談ください

友禅・振袖について

トップページ振袖・友禅・着物>当店の振袖の特徴

当店では一流の友禅作家が手掛けた、世界に一枚だけのオリジナル友禅をご用意しております。
そして末永くご愛用いただけるよう、あらかじめ「替え袖」を用意しております。

振袖 手描き友禅
当店4階 ギャラリーにて撮影
手描き友禅の柄

左の写真は、上の振袖写真の左下にある花車の上に飾られた花々の一部を拡大したものです。
一流の友禅作家による手描き精緻な筆さばきをご覧いただけます。


手描き友禅の柄

こちらは振袖の柄の拡大写真です。手振りの仕草を彩る袖の柄。特に対面した際には、近くで見られる箇所だからこそ、本物の美を備えておきたいところです。


訪問着に交換できる替え袖

袖の長い振袖はおもに未婚女性のものとされており、ご結婚後は袖の短い訪問着に変わります。このとき一般的な呉服店の振袖では、長い袖を切って訪問着に仕立て直しします。
当店、「夢工芸 染めの新井」の友禅振袖の特徴は替え袖です。世界にひとつだけの手描き友禅の振袖を、あらかじめ訪問着としても使えるように短い袖を用意してお渡ししています(左写真手前が替え袖)。振袖を訪問着に仕立て直すばあいは、この替え袖を使い、振袖は切らずに保管することができます。それは、いずれ「娘」がお生まれになったときに、世界にひとつだけの手描き友禅を受け継いでほしいという当店の願いです。
着物は大切に着れば、子孫の代まで受け継ぐことができる家の宝です。お振り袖、お着物のご購入をお考えのときは、家宝として残せる「本物の友禅」をご覧いただくことをオススメします。
また、他店でご購入された着物のご相談もお気軽にどうぞ。振袖を訪問着に替えるご相談は、本物の着物を識る当店にご相談ください。


振袖を訪問着に替えるご相談は、本物の着物を識る当店に、お気軽にご相談ください。
お電話のさいは「ホームページを見た」とお伝えください。
お問い合わせ電話番号:03-3854-2777 どうぞ、お気軽にお問い合わせください。


夢工芸 染めの新井 ギャラリーもご覧ください
下の写真をクリックするとご覧いただけます